kitobitohouseの打ち合わせブログ


by kitobitohouse
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:未分類( 62 )

とっておきのシャンデリアがついに付きました。
【かなどこや】の井内君にお願いして作ってもらいました。
e0054022_13535267.jpg
e0054022_13535861.jpg

手打ちのシャンデリアは本物って感じで、かっこいい!!

玄関には真鍮のペンダントが付きました。

e0054022_13525215.jpg



この照明を見つけたときは
嬉しくて嬉しくてしょうがなかった!
FUTAGAMIのHPにて見つけて一目惚れして
メールで注文。そして1ヶ月待った後に…


e0054022_1353074.jpg



真鍮の質感がとても小さい中に凝縮されています。
狭い玄関なので、金属製で小ぶりなものを探していて
見つけた極上の品!


FUTAGAMI

この会社、とても良い仕事をしていると見受けられます。
あ~嬉しい003.gif

この商品は、
ペンダントランプ『明星』小 というものです。

他にも沢山気になる商品が…

そして和室に畳が入った。
新しい畳は香りがいいですね。
e0054022_13541455.jpg


いよいよ大詰めに入ってきました。
次はキッチンの製作です。がんばるぞ!
[PR]
by kitobitohouse | 2010-11-08 16:04

井戸

念願の井戸を掘っています。
井戸は父さんの実家でも使っていてとても重宝しています。

家を建てるときから決めていた井戸掘り。
本当に水が出るのでしょうか???


さて、井戸掘り開始です。どれくらい掘れば水が出るのかイチかバチかの挑戦です!!
最近はパイプを埋め込む井戸の掘り方ですが
今回は敷地に余裕があるので昔ながらの穴掘り作戦です。
e0054022_13592242.jpg


2メートルほど掘ると早速水がしみてきました。
e0054022_13593462.jpg


さらに掘り進める為にユンボが入る穴も掘らなくてはなりません。
e0054022_140941.jpg


4メートルほど掘ったところ。水が染み出る地層が見えてきました。
e0054022_1401928.jpg


さらにもっと掘る為にユンボのための穴もさらに掘りながら
井戸を掘り下げます。
e0054022_1403270.jpg


これで5メートルほどです。見下げると深くて怖いくらいです。
e0054022_1404238.jpg


ここで本日は終了

一日たって75センチの水がたまりました。
これなら井戸になりそうです。うれし~!!
e0054022_1405218.jpg


水がたまる為の空間を広げ、井戸輪を落とし込みました。
e0054022_141267.jpg


後はたまった水をくみ出して水道が出来るのを様子見です。
おそらく2メートルくらいの深さは溜まりそうです。
約2~3立方mくらいの貯水槽になりそうです。
きっと冷たい水でしょう。早く汲み出してみたいです!!

永井建設の皆さん暑いのに本当にありがとうございました。
この井戸は一生大切にしていきます。
[PR]
by kitobitohouse | 2010-11-08 15:59

入居してました

我が家はまだ入居は先の予定ですが
しばらく行ってないうちに
ツバメの新居が出来て、入居していました。
周りには田んぼがあるので巣作りにはとても良い様で
すでに卵を温めている様子です。
見守ってあげましょう。

c0159960_12301039.jpg

[PR]
by kitobitohouse | 2010-06-15 12:32

漆塗りの檜風呂

「岡山県 漆塗り 檜風呂」

昨年挽いた天然檜の材料で檜風呂を作っています。

水が漏らないよう細心の注意を払いながら
ホゾ組みで組み上げました。
c0159960_13464621.jpg

組むときに漆に小麦粉を混ぜ自家製の接着剤を使いました。
組んだ後楔を打ち込み固定します。
c0159960_13462415.jpg


これは仮組みのときの様子です。
思った以上に大きな浴槽にみんな大喜びです。
c0159960_13504546.jpg

水道代が心配ですが井戸水を使う予定なので大丈夫でしょう。

組み立てが終わると漆塗りに入ります。
漆塗りは母さんが挑戦したいようなのでがんばっていただきましょう。
[PR]
by kitobitohouse | 2010-06-12 13:54

日に日に進化

一日一作業といった感じですが少しづつ進んでいます。

お風呂にシャワーが付きました。グローエのシャワーでずーっと憧れていた物です。
早くシャワーに打たれたい~
c0159960_9124761.jpg


リビングの日の当たる場所に敷き詰められた蓄熱石、
秋から春の晴れた日は差し込んだ日差しでホカホカになってくれることを期待しています。
昨日少し暖かい気がしました。
一応日射角度と軒の深さの検証はしたのですが実際住んでみないと分かりませんねえ。
このとき使ったソフトがサンアースくん
夏は家の中に日が差し込まないので熱くならない予定です。
c0159960_9125398.jpg

最近発見した神保スイッチの新製品、シンプルでカッコイイでしょう。
仕事でも気に入って使っています。
c0159960_913082.jpg

トイレはタンクレス。少し贅沢をしたおかげですっきりとしたトイレになりました。
照明は人感センサーで勝手に点きます。消し忘れ無しですね。
一応スイッチも必要なのですが、
知らない人が思わず消してしまうので天井の手の届かないところに付けました。
c0159960_913614.jpg


こんな感じでじわじわ完成に近づいています。
でもゴールはまだ見えませんねえ。
[PR]
by kitobitohouse | 2010-04-20 09:13
c0159960_23264371.jpg

kitobitohouseの計画が始まって一年半が過ぎています。

昨年の秋から平日の夜と休みの日の大半は家作りに没頭しています。

子供たちにも父さんは現場にいるというのが普通になっているようで
僕はというとまるで取り付かれているように現場かよいをしています。

いつかは完成するだろうけど、家に帰っているのか現場に向かっているのか
見分けが付かなくなりそうです。
それでも完成に向けてまだまだ通います。

今は現場・・・いつかは我が家
[PR]
by kitobitohouse | 2010-04-12 23:28
kitobitohouseの中心には薪ストーブが置かれます。
冬になると家族がいつも集まる場所になりそうです。

足場を組んで煙突を支える箱を取り付けます。
c0159960_7565127.jpg

板金工事で仕上げてもらって煙突を立てます。
c0159960_757017.jpg

玄昌石を貼った床にストーブを設置しました。
この家には薪ストーブがとっても似合います。
c0159960_7571168.jpg


もうすぐ春なのに冬が待ち遠しい・・・

                    -----kitobito-----
[PR]
by kitobitohouse | 2010-03-26 08:02

木の建具が入りました

「岡山県 杉の建具 栗の木のドア」

やっと外部の建具が付きました。
杉の丸太を買って約一年、きれいな建具の完成です。
クリヤーガラスで丸見えな感じです。
全て木製建具で、二重ガラスです。

c0159960_705666.jpg

裏庭は家の中から見渡せる感じで気に入っています。
c0159960_71526.jpg

裏に面した窓は観音開きで東西からの風をキャッチできるようにしています。
c0159960_711279.jpg

玄関だけは栗で作りました。以前からやってみたかった縦板張りの開き戸。
引き手も黒の感じのいいものに。
c0159960_712719.jpg

玄関戸の内部は断熱材入りです。
c0159960_713726.jpg


まだ内部の建具が出来ていないので、建具の完成はまだ先ですねえ。
                   -----kitobito-----
[PR]
by kitobitohouse | 2010-03-26 07:52

左官さんありがとう

少し春めいて暖かくなってきているので
外壁の中塗りが進んでいます。
あまり寒いと土壁は凍ってしまうので寒中の塗りは避けていました。


壁が塗れてくるとなんだか家らしくなってきます。
下塗りは昨年のお盆明けだったので長い間土を乾かすことが出来ました。
時間をかけて作ること、それが一番の希望だったのでとっても感謝しています。

c0159960_10373537.jpg
c0159960_10374353.jpg

高いところは若い左官さんががんばります。
c0159960_10374991.jpg

こんなミキサーで土を練って作るんですねえ
既製品を買ってくるのではなく現場で作っているんです
c0159960_10375916.jpg


さて、床の日の当たるところに貼るための石も届きました。
玄昌石といって硯の石らしいです。
黒くて美しくてきっと日を受けて冬は蓄熱石として活躍してくれそうです

結局トイレもお風呂も石貼りにすることにしました。
お風呂はちょっとした旅館みたいになりそうです。
c0159960_103859.jpg


今建具の取り付けをがんばっているので、もうすぐお披露目できそうです。
家が出来ていくのって本当に楽しいなあ。本当に幸せだ~

----------KitoBito---------
[PR]
by kitobitohouse | 2010-02-18 10:50
久々に左官が入りました。
c0159960_1834148.jpg

中塗りができるとなんとなく部屋らしくなってきます。子どもたちのキラキラした瞳を思いながら「このロフトでどんな想い出ができるんだろう・・・」なんて考えると私まで楽しくなってきます。
c0159960_1871025.jpg


隣のB棟を覗いてみると、見慣れぬ壁ができています。
これは、kitobitoさんがセルフビルドしたものです。きっと役立つ袖壁になるでしょう。
c0159960_1872384.jpg


玄関もこれで建具が入ると完成です。(頑張ってくださいね、建具屋さん!!)
c0159960_1875029.jpg


横からみると本当に豪邸です。土壁の貫禄でしょうか。
c0159960_188251.jpg


中塗りが乾くと、漆喰を塗っていきます。お風呂のタイル貼りもします。外は中塗りの後、しっかり養生期間をとるつもりです。  by totoro
[PR]
by kitobitohouse | 2010-01-16 18:17