kitobitohouseの打ち合わせブログ


by kitobitohouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日までの経過

松山から北を望む。晴れた日には那岐山も見える(4/2撮影アセブの花が満開、山は芽吹きの匂いがした)
c0159960_1335199.jpg
平成20年度中に完成予定で進んでいたプロジェクトは助成金枠の関係も含めて平成21年度完成予定となりプランの検討期間に余裕ができました。全てにおいて流れは良い方向に向っています。
1/18
c0159960_13531413.jpg

c0159960_13542785.jpg

c0159960_1434411.jpg


松山で梁材を伐採中(松枯れした木は伐りません。)
昔はマツタケを庭先で莚に広げて仲買人が来るのを待っていました。
一シーズンに1tも♪松茸が採れていたそうです。
c0159960_1412799.jpg

落ち葉の小道の両脇で大人の顔程もある松茸のヒラキを見つけた事も遠い昔・・・・・
今は、松くい虫にやられて白骨化した松が天を羨むように立っています。
c0159960_13425279.jpg

枯れ朽ちた木の間から新しい赤松の芽が大きくなっています。思わず、「ガンバレ!」と・・・
c0159960_1423151.jpg

会長が植えた松、この日も肥料を与えに来ていました。
c0159960_14225540.jpg

松が育って、松茸が生え出したら、採りにくるつもりらしい・・・・・・うん?????

1/30
地鎮祭
7時でもまだ真っ暗。kitobitohousuの船出の神事に相応しい、早朝の凛とした空気の中で
神主さんの祝詞が清々しく身体の心まで響いてきました。
ご祈祷が終わる頃にやっと夜が明けて、米戸さんのお母様が「小腹が空くでしょうから」と用意して下さった、
南天の葉と奈良漬の添えられたお赤飯のお弁当と、暖かいお茶を戴きました。感激の余り、「日本の母ですねぇ」と叫んでいました。

c0159960_13404921.jpg
c0159960_13411680.jpg


2/3
石場建て足固め工法の見学に大津に・・・。
梓工務店の伊東社長に案内して頂き、建築事例を見せていただきました。
                         (米戸、横田、永井チ、永井イ)

c0159960_1344555.jpg
c0159960_1346651.jpg


2/6
永井建設事務所にて、設計打ち合わせ。(米戸夫妻、Unita、永井会長、永井、)
永井会長の発案で自然石の上に束を乗せて建てる、文字通り「石場建て」に決定した。

3/20
製材中
c0159960_13565790.jpg

c0159960_13575557.jpg

c0159960_13582888.jpg

c0159960_1404124.jpg

好意で譲って頂いた建築現場に覆い被さっていた黒松も製材にかけられ、用材として構造の一部になります
[PR]
by kitobitohouse | 2009-04-03 14:36

建築工事届受付済

c0159960_11182549.jpg

[PR]
by kitobitohouse | 2009-04-02 08:49

思えば・・・

やらなければならない宿題は後回しで、夏休みが終わって新学期になって、一週間が経ち10日過ぎ、やっと徹夜で仕上げて提出する・・・・・。そんな優柔不断な子ども時代を過ごしたからか、半世紀生きて尚、宿題提出に追いまくられる困った大人になってしまった。

3月19日にunitaから一式の図面が届きました。その後、日々進捗する現場回りに明け暮れ実行見積が進んでおりませんが(決して子ども時代のようにTVばかり見て遊んでいた訳ではないのですが・・)
・・・・・・・・・・・・・もう少し待ってくださいね米戸さん。

 本日美咲町役場に建築工事届を提出し受理していただきました。「受付番号1番」
なんでも一番はいい気分♪
同時に岡山県産材を使用して住宅を建てる「美咲町新築木造住宅普及促進事業」と、「おかやまの木でいえづくり推進事業」の申請補助金申請書も提出してきました。

製材所では、着々と構造材が製材され天日に干されています。
松の梁材を伐り出している写真から製材所の様子まで、一挙公開致します。



                                                   chiemi-n


              
[PR]
by kitobitohouse | 2009-04-01 19:56